探偵の調査料金1日7,000円からとありますがほんとうでしょうか。当サイトは、全国の探偵を地域別で検索できるポータルサイトです。

探偵ガイド
探偵ガイド-HOME
探偵ウォッチリスト - 無料見積リンク - ランキング - おすすめ
こんにちは、 さん
はじめての方へ - 本サイトについて - ご利用方法 - お問い合わせ
調査依頼の基礎知識
電話で相談するには

調査依頼の注意点

探偵の料金相場について

探偵社・興信所のトラブル

調査料金の支払方法

契約書にサインする際に注意する点

調査料金1日7,000円からとありますがほんとうでしょうか

調査員の数や車の使用

探偵社が調査を受けることができない場合

広告の規模が大きな探偵社が安心でしょうか

調査料金にはどのようなものが含まれますか

調査料金の一般的な金額を教えてください

調査のキャンセルや日程変更

信用できる探偵・興信所を選ぶポイント

ホームページの誇大表現に注意!

調査が失敗した場合

違法行為を調査依頼する場合

調査とプライバシー

トラブルが起きた時の相談先


探偵の調査料金1日7,000円からとありますがほんとうでしょうか

全国に無数とある探偵事務所では、調査料金についてそれぞれバラバラに設定されています。

確かに各興信所によってそれぞれ料金が違いますが、だいたいの相場というものは存在します。

浮気調査の場合で説明致しますと、
「1時間あたり、調査員2名につき○○円」
と決められていまして、全国の探偵事務所の相場としましては、1時間・調査員2名で、14000円〜20000円前後になっています。

さて、1日あたり7,000円の調査料金というのは、調査員1人なのか2人なのか、しっかりと確認する必要があります。 調査員1人での調査では、確実な依頼達成に無理が生じる場合があります。

調査員2人で7,000円と言っていても、調査中は依頼者の目の届かない所です。コスト削減のため、実際は探偵1人だったという場合もあります。

なので、調査料金がただ安いからといって、安易に決めてしまうのはやめましょう。

探偵調査には、電車賃や高速道路料金などの交通費、ガソリン代、機材使用料、追跡調査において施設に入った場合の施設使用料、報告書作成の用紙・印字代など、さまざまな諸経費がかかります。

その諸経費は、最初提示された金額にすべて含まれているのか、それとも別途あとから加算されるものなのか、しっかりと契約内容を確認しておきましょう。

探偵ガイド